色戻りを防ぐ2つの方法

日常の食生活や生活習慣がホワイトニング後の色戻りの有無に大きく影響します。
そのため、歯に付着しやすい色の濃い食べ物や飲み物を摂取するのは避けるようにしましょう。
コーヒー、紅茶、ワインを飲む方は、歯の表面の色素が付着しやすくなり、歯の表面が変色してしまいますす。
よって、ホワイトニングをしたからといっても決して安心は出来ません。
色戻りを帽子するには、普段の食事から禁煙をするなど生活習慣を改善することが必要です。
色戻りの要因となる黄ばみは、ヤニやステイン、着色汚れが原因となります。
そのため一度、現在の生活を見直すことが考えましょう。
食後は、なるべく早くブラッシングをすることが重要で、食事制限があってもどうしても食べたい!、
うっかり食べてしまったというケースもありますが、その時はブラッシングする癖をつけましょう。
食後の歯の表面の汚れは、歯磨き粉を使用してブラッシングすれば、多くの汚れを落とすことが出来ます。

ビースマイルホワイトニングキットは楽天で買うよりこちらがお得