脱毛に関係なく保湿を!

お肌がほかの人より弱い人が、脱毛をすると、どうしても肌荒れを起こしやすくなります。
そのためお肌が弱い人や、敏感肌の人で、
それでもやっぱり脱毛をしたい…というのでれば、
脱毛をする前や脱毛をした後に、お肌をしっかり保湿するようにしましょう。

ローションでも問題ありませんが、
より保湿を望むのであれば、やっぱり乳液やクリームの方がいいでしょう。

脱毛する前、後にかかわらず、そもそもお肌は保湿をした方がいいですね。
お肌がしっとりしますし、きれいになります。

また家庭用脱毛器を使用するときは、
出来れば脱毛のレベルを落として使ってみましょう。

やはり脱毛のレベルを上げていくと、どうしてもパワーが強くなってしまいます。
その結果、お肌を痛めかねません。

もちろんパワーを落とすと、脱毛がうまくいかないこともあります。

実際に脱毛をしながら、自分のお肌をよく観察しましょう。
お肌と相談しながら、脱毛のパワーを決めていきましょう。

ケノンは公式HPか楽天かどちらで買うのがお勧め?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です